お知らせ

2017/6

公式ホームページをリニューアルしました!

http://set-hirota.com/

 

高田と僕らの未来開拓プロジェクトとは

岩手県陸前高田市に住む子ども達が町と自身の可能性にチャレンジし、生きたい生き方に向け走り続けることを目的としたプロジェクトです。
 内容としては、陸前高田市の中学生が夏のイベントで多様な生き方や選択肢を知り、冬のイベントで町の魅力や外部との違いを知る。そして、集大成として春のイベント(ワークショップ)に参加し、自身の価値観や可能性に気づき、生きたい生き方を掘り起こし、地域の方や友達の前で生きたい生き方を宣言をします。

その中学生が高校生になった際、生きたい生き方への一歩を踏み出すため、外部の大学生と共に陸前高田市にてイベントの企画実行をしていきます。イベントの企画実行を通して高校生は生まれ育ってきた町について考え、自身の想いを形にする方法を学び実践し、仲間と共に一つのものを創り上げるという楽しさに気づきます。
 上記のように、中学生でインプットし、高校生でアウトプットするというサイクルを通して、自身の生きたい生き方を体現し、自ら”人のために”という想いを持ち行動する若者が溢れるあったかいコミュニティを陸前高田市から創造していくプロジェクトです。

第一回春たかぷろ

2014年3月25日に広田町にて「未来を描くワークショップ」を行いました。

広田町の中学生9名が参加し、自身の未来について考え、宣言をしました。

詳細は報告書をご覧下さい。

第一回春たかぷろ報告書
第一回春たかぷろ報告書.pdf
PDFファイル 8.0 MB

夏たかぷろ14

2014年8月5日に広田町大野海岸にて「ワークショップ型BBQ」を行いました。

第一回春たかぷろ参加者である高校生3名と外部の大学生6名で企画実行。

陸前高田に住む中学生22名が参加しました。

詳細は報告書をご覧下さい。

夏たかぷろ14報告書
夏たかぷろ14報告書.pdf
PDFファイル 1.7 MB

冬たかぷろ14

2014年12月21日に広田町にて行いました。

広田町の高校生8名と外部の大学生5名で企画実行。

広田町に住む小学生以下の子ども達に広田町の中学生高校生と外部の大学生がクリスマスプレゼントを届ける「サンタからのプレゼント」と広田町の中学生高校生外部の大学生が一緒に創る「クリスマスパーティー」を行いました。

冬たかぷろ14報告書 完成版.pdf
PDFファイル 2.7 MB

春たかぷろ14

2015年3月14日に広田町にて行いました。

現在、広田町の高校生8名と外部の大学生6名で企画実行。

広田町に住む中学生を対象に自分自身の将来を考え、未来を描いていくワークショップを行いました。

高校生は町のためになる企画を自分たちで考え、大学生はサポートをしました。

また、昨年春のワークショップ企画から始まったたかぷろ1年間の報告会も行いました。

春たかぷろ14報告書.pdf
PDFファイル 2.6 MB

夏たかぷろ15

2015年8月9日に広田町にて行いました。
広田町の高校生3名と外部の大学生5名で企画実行。
「サマたかフェス~わらすからじっちばっぱまでこれでみんな家族同然!~」という子どもから大人までが楽しめる夏祭りをしました。
当日は、BBQやスポーツ大会、ステージ発表などを行ない、 広田町に住む中高生が、東京の大学生や地元の大人の方と交流することで、将来や町のことについて考えるきっかけを作りました。
夏たかぷろ15報告書(統合版).pdf
PDFファイル 2.8 MB

冬たかぷろ15

2015年8月9日に広田町にて行いました。
広田町の高校生8名と外部の大学生6名で企画実行。
地元の中高生、大人の方、外部の大学生の計100名でサンタとなり、 広田町の全世帯(1074世帯)に高校生手作りのクリスマスプレゼント「夢のひろたね」を、
そして、小学生以下の子ども達(約270名)にお菓子セットを届けた。

 

冬たかぷろ15報告書.pdf
PDFファイル 3.8 MB